忍者ブログ
震災で得たもの、失ったもの…。

『たくさんのものを失ったが、たくさんのものを得た。』
なんて締めることができたら良かったのだが、
圧倒的に失ったものの方が多かった。

とりわけ色んな人の『本性』が見えてしまったのは
衝撃的だった。

嫌な面が見えた人ほど、
収入が多く、社会的地位の高い人達。

『いつも綺麗なことを言っているけど、
 腹の中ではそうやって、いろんな人を
 蔑んでいるんだ。おそらく俺も蔑まれているんだね。』

正直、心の傷は今でも治ってはいない。

前述したが、薬局の顔である医療事務の女の子たちが、
奉仕心に富み、心優しい人が多いことを確認できたのは良いことだった。
薬局はこういう心優しい人に支えられていることを
改めて再認識しました。

震災後、北海道と、関西と、九州に行ったが
西では人も街も震災の影響なんてほとんどないことに
驚き、そして違和感を感じた。
振り返るに、阪神大震災の時の自分もそうだったことに
改めて気づかされた。

父が死んだ時も『この苦しい気持ちが一生続くのか?!』
と、思ったが、幸いなことに、そして悲しいことに
人間は『忘れる』動物。
10年も経つと、父のことは忘れないが、苦しさはなくなった。

そして震災の傷も、当時に比べるとかなり癒えつつはあります。
が、忘れてはならないこと、
これを糧にしなければならないこともあると思います。

自分なりに自分のために記録を残しました。
お付き合いありがとうございました。

ヘルス パッション

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ツイッター
プロフィール
HN:
リットウノブルボン
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/06/13
職業:
薬剤師
趣味:
競馬
カウンター
最新CM
[08/19 YUKI]
[08/04 炒め物]
[06/28 炒め物]
[10/17 三浦です]
[02/20 taizi]
バーコード
フリーエリア
ブログ内検索
お天気情報
忍者アド
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) リットウノブルボンの独り言 All Rights Reserved